2008年07月18日

ランプ等に緑色が使われている件

2008_06210004.jpg

非常口の案内灯もそうですが、緑色のランプというのは
結構多いですね。

赤色は、赤信号に代表されるように、「停止」「否定」
などの印象を持たせます。

一方で青色は、もちろん「前進」「肯定」「許可」等の
印象を持たせますが、正反対に「不可」「停止」等の
意味になる場合もあります。
そういう意味では、ランプに青色を使うときには
錯誤があるリスクを考慮しなければなりません。

そういう理由で、ランプに緑色が使われているのでしょう。

もちろん「黄色」という選択肢も無いわけではありませんが
非常口の案内灯が黄色だったら…と考えると、結構
目障りですね。
posted by ichiro at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報デザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
*** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** ***
「WEBで見つけた緑色」は、緑色(グリーン)の写真掲載を中心に、
緑色にまつわるコラムを書いています。
*** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** ***